カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 
HOME > 内科系

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全629件)  1/63ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

精神診療プラチナマニュアル 第2版

精神診療プラチナマニュアル 第2版

2,200円(税込)
わかりにくい精神科を、さらにわかりやすく
精神診療に必要かつ不可欠な内容をハンディサイズに収載。臨床における迷いを払拭するコンパクトマニュアル。よく遭遇する疾患に関する記述を充実させレアな疾患の記述は抑えるなどし、「本当に必要なものに絞る」ことを徹底。改訂により新たに2つの章を追加し全体をアップデート、約30頁増。定価据え置き。拡大版(Grande)も同時発売。精神科後期研修医はもちろん、他科の医師、初期研修医、看護師、薬剤師、さらには公認心理師など、幅広い職種にお薦め。 9784815701826
精神診療プラチナマニュアル Grande 第2版

精神診療プラチナマニュアル Grande 第2版

3,850円(税込)
文字が大きくて読みやすい「拡大版」
わかりにくい精神科を、さらにわかりやすく
精神診療に必要かつ不可欠な内容をハンディサイズに収載。臨床における迷いを払拭するコンパクトマニュアル。よく遭遇する疾患に関する記述を充実させレアな疾患の記述は抑えるなどし、「本当に必要なものに絞る」ことを徹底。改訂により新たに2つの章を追加し全体をアップデート、約30頁増。定価据え置き。拡大版(Grande)も同時発売。精神科後期研修医はもちろん、他科の医師、初期研修医、看護師、薬剤師、さらには公認心理師など、幅広い職種にお薦め。 9784815701833
ガイドラインに心エコーを生かす

ガイドラインに心エコーを生かす

6,380円(税込)
今や循環器疾患の診療に「心エコー」「診療ガイドライン」は欠かせないが,臨床では常にガイドライン通りの手順や手法で心エコー図検査が行えるとは限らない。鑑別診断に迷ったときは? 各指標が意味するものとは? 米国や欧州のガイドラインをそのまま適用してよいのか? ガイドライン改訂で何が変わったのか?
ガイドラインをどう解釈し活用していくべきか,本書は各疾患につき関連ガイドラインのポイントと,診断・治療のコツを具体的な症例をもとに解説。どのように臨床に落とし込み・擦り合わせて生かしていくか,そのエッセンスをまとめた。 9784758319638
図解ポケット 森田療法がよくわかる本

図解ポケット 森田療法がよくわかる本

1,100円(税込)
森田療法は人の健康的な側面に注目した精神療法です。本書では図解を入れてわかりやすい森田療法の開設を目指しています。病院へ行く前に、不安やうつで困っている方が、本書を読むことで解決に役立つものとなっています。入院だけでなく、通院で治療する方法についても実例をもとにわかりやすく説明しました。 9784798059198
実践に活きる 臨床心エコー図法

実践に活きる 臨床心エコー図法

27,500円(税込)
“最も心臓の病態に迫ることができる手法”といえる心エコー図法の基軸となる決定版。検査を行ううえで知っておくべき病態、重症度評価、治療適応の決定から治療法までを網羅。“何を見るか?”、“どのように定量化し、リスクをどう層別化するか?”、“治療選択や治療効果の判定、予後の評価にどのように活用するか?”など、心エコー図法を臨床に活用するための情報や考え方を徹底解説。循環器医・画像診断医はもちろんのこと、検査技師にもおすすめしたい。 9784524246434
腎疾患・透析最新の治療2020-2022

腎疾患・透析最新の治療2020-2022

9,900円(税込)
3年ごとの定期刊行で、腎臓内科医・外科医・泌尿器科医・透析医および一般臨床医のために、腎疾患治療・透析の最新情報と治療方針を掲載。巻頭トピックスでは、「糖尿病性腎臓病(DKD)」「SGLT2阻害薬の腎保護効果」「オンコネフロロジー」など注目のテーマを11題取り上げた。疾患ごとに診断確定後の基本的治療方針から、薬物療法、透析療法導入のタイミングおよび注意点、患者管理、生活指導について整理されており、最新の治療の要点を網羅。 9784524249770
公認心理師必携テキスト 改訂第2版

公認心理師必携テキスト 改訂第2版

5,280円(税込)
公認心理師試験の受験者に対して,必要十分な知識を提供し,単なる試験対策本ではなく,資格取得を目指す人が知識の整理ができ,あわせて資格取得後の実務に役に立つコンセプトのもと改訂した必携のテキストである. 9784780913729
インスリンポンプ療法マニュアル 改訂第3版

インスリンポンプ療法マニュアル 改訂第3版

5,500円(税込)
インスリンポンプ療法の実際書として広く活用されているマニュアルの改訂第3版。改訂第2版以降の進歩(インスリンポンプ新機種の導入、CGMの普及、SAP療法の普及、日本糖尿病学会によるカーボカウント新基準の発表など)を盛り込んだ。糖尿病治療に関するデバイスの発展を反映し、糖尿病診療に携わるすべての医師・医療スタッフ必携の一冊。 9784524248780
高齢者のための高血圧診療

高齢者のための高血圧診療

3,850円(税込)
『高齢者のための』シリーズ第4弾。
高血圧をテーマにEBM(根拠に基づく医療)の大家、名郷直樹医師が、高齢者の定義・ガイドラインや降圧薬の是非・終末期ケアなど、今医師はどういう臨床を提供するべきなのかを解説。第4部の「対談」では、岩田健太郎医師と高血圧診療についてだけでなく、終末期の意思決定や安楽死などの社会情勢と医療を絡めて議論を展開します。 9784621305010
死後画像読影ガイドライン 2020年版

死後画像読影ガイドライン 2020年版

4,950円(税込)
死因究明等推進基本法では死因究明において死後画像を活用する有用性が記された。
本ガイドラインは、法医学・画像診断の各専門家が執筆し、より精度の高い死因究明のために解剖所見と画像所見との橋渡しを担うものである。
改訂にあたり、病院内死亡例への活用や個人識別に配慮し、関係するCQを新たに策定した。
法医学用語はコラムなどでわかりやすく解説しており、死因究明に係る人材の教育・資質向上に繋がる書籍である。 9784307071147

1件~10件 (全629件)  1/63ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ