カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 
HOME > 基礎医学

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件~10件 (全136件)  1/14ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

GIST診療ガイドライン 2022年4月改訂 第4版

GIST診療ガイドライン 2022年4月改訂 第4版

3,300円(税込)
GIST(消化管間質腫瘍)は、有効な分子標的薬開発を機に大きな転換点を迎えた。8年ぶりの改訂となる第4版では「画像診断」「病理診断」「外科治療」「内科治療」の各領域で、最新のエビデンスを取り入れ、専門家間のコンセンサスも加味した本邦の臨床現場に即した内容としている。関連するCQ と連動した8つの診断・治療アルゴリズム等記載も充実し、GIST診療に必携の一冊となっている。 9784307204460
医学のためのサンプルサイズ設計 臨床試験・基礎実験・疫学研究

医学のためのサンプルサイズ設計 臨床試験・基礎実験・疫学研究

7,920円(税込)
研究デザインの考え方から基本的な公式、研究例、現場で使える数表まで、医学におけるサンプルサイズ設計の実践的な手引きとして30年以上にわたり好評改版を重ねてきた教科書が待望の邦訳。臨床試験だけでなく,疫学研究,ゲノム研究,診断研究など広範な医学研究分野をカバー。サンプルサイズ計算を実装するためのソフトウェアつき。 9784814003822
はたらく微生物

はたらく微生物

2,860円(税込)
私たちのまわりで大活躍する微生物たちの働き方を紹介する,ちょっと変わった図鑑です。
「納豆菌が働いて納豆を!」
「乳酸菌が腸内で働く!」
「微生物が生み出す酵素パワーで!」
なんてフレーズ,聞いたことがありませんか?
けっこう聞き覚えのあるフレーズですが……これってちょっと不思議。
納豆菌が大豆にくっついたらなぜ納豆に?
乳酸菌が腸にいたからって,何が良くなるの??
そもそも酵素ってなんやねん?
微生物はなにをどうしてるのだろう?
そんな不思議に迫るのが,『ずかん はたらく微生物』。
微生物はいったいどう働いているのか……そのメカニズムに注目。
豊富なイラストと美しい写真を交えながら,「微生物が大活躍するメカニズム」をわかりやすく解説しました。
この図鑑で,私たちのまわりで活躍する微生物の姿に,少しでも興味をもってくれる人が出たら,とてもうれしいです。
そんな願いを込めて,この図鑑を皆さまにお贈りします。 9784297128708
がん治療の薬理学 図でわかるメカニズム

がん治療の薬理学 図でわかるメカニズム

4,620円(税込)
がん治療薬を作用機序から解説します
進歩が著しい多種多様ながん治療薬に関し、複雑な作用機序と全体像について直感的にとらえられるイラストを多数用いて解説。従来からの細胞傷害性抗がん薬・ホルモン治療薬をはじめ、分子標的薬、免疫チェックポイント阻害薬などすべての種類の抗がん薬を網羅し、レファレンスとしても有用。造血幹細胞移植やCAR?T細胞療法についても解説。腫瘍内科医、血液内科医をはじめ、各診療科でがん治療に関わる医師、および薬剤師に最適。 9784815730437
静がんメソッド 消化器癌・頭頸部癌編 第3版

静がんメソッド 消化器癌・頭頸部癌編 第3版

7,480円(税込)
大規模試験やガイドライン改訂に合わせて、レジメンを大幅追加。
EBMを主軸にしながらも、臨床現場で培われた経験的ポイント・治療のこつを具体的にわかりやすく記載。
癌化学療法の実臨床で生じる「困った!」「悩む…」といった現場の声に、“静がん”(静岡県立静岡がんセンター)が惜しみなくメソッドを公開しています。 9784784956128
教えたくなるほどよくわかる遺伝の基礎講座

教えたくなるほどよくわかる遺伝の基礎講座

1,200円(税込)
遺伝とは,古代から何千年にもわたって考えられ続けてきたテーマですが,差別や偏見にもつながる,誤った考え方が正しいとされた時代もあり,男尊女卑・人種差別の歴史ももっています。
 本書では,そのような誤って捉えられてきた遺伝に関する考え方から,遺伝の歴史的発見,優生論やジェンダーなどの歴史的考察,現代における遺伝子解析や遺伝子治療など,遺伝のさまざまな要素を解説。古代ギリシャのアリストテレスの時代から現代の医療,果ては未来に至るまで,「遺伝」に対する考え方の変遷と正しい知識が身につく1冊です。 9784315525502
外科医のための局所解剖学序説 第2版

外科医のための局所解剖学序説 第2版

14,300円(税込)
解剖学、外科学の両方の視点を併せもつ著者が贈る好評書、待望の改訂版。結合組織を取り入れたオリジナルの解剖図で描いた術式を通し、人体構造の捉え方の妙味を描き、新しい術式創造へのヒントを提示するとともに、歴史上の外科医の臨場感あふれるエピソードから手術術式を考察する大好評のコラム「タイムクリップ」も大幅に拡充!外科医なら手元に持っておきたい1冊。 9784260046268
明日から使える!小児がん治療のオキテ 有害事象マネジメントいろいろ

明日から使える!小児がん治療のオキテ 有害事象マネジメントいろいろ

5,720円(税込)
小児がん治療において想定される有害事象全般を網羅的にまとめ,対応について実践的に解説.トシリズマブ(IL-6阻害薬)や抗GD抗体薬の使用法,チオテパ(抗腫瘍性アルキル化剤)といった再販売薬を用いた投薬治療から,CAR-T療法,皮膚障害に対するシャワーの使用などの外科的な治療上の注意点,アドバンスケア・フォローアップまで,基礎的・標準的な治療方法以外にも幅広く紹介した一冊. 9784787825100
プロッパー細胞生物学 第3版  細胞の基本原理を学ぶ

プロッパー細胞生物学 第3版 細胞の基本原理を学ぶ

7,480円(税込)
教育的配慮が行き届いた学部生向けテキストの9年振りの改訂.細胞生物学の基本原理(各章タイトルの前半に提示)を身につけることに重点を置き,細部の知識に留まらず,細胞の総合的な理解を促す.第3版では,この分野の研究の進展が反映され,進化の視点も取り入れられている.また,教育経験豊富な共著者が加わり,本書の特長がより強化された.コラムの各種BOXは充実し,章末問題は大幅に追加されている(解答は巻末に掲載).本来の細胞生物学の魅力を学生に伝える好著. 9784759821581
必修! 腫瘍免疫学

必修! 腫瘍免疫学

4,950円(税込)
がん治療に革命をもたらしたがん免疫療法は、今や第四のがん治療として急速に適応が拡大し、着実にエビデンスが積み重ねられている。がん治療に携わる者にとって、がん免疫療法の基礎知識と臨床応用を修得することは必須となりつつあり、今後の発展を担う次世代の腫瘍内科医育成は急務と言える。そこで、最前線で活躍する研究者たちが集結し、基礎知識から臨床応用まで分かりやすく解説。初学者必読の入門書となっている。 9784307102087

1件~10件 (全136件)  1/14ページ
1 2 3 4 5 次へ  次の5ページへ  最後へ

ページトップへ